忍者ブログ
オリジナル&注文家具の製作工房 「Heart Craft」の木工日記
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
加藤晴子
性別:
女性
職業:
木工作家
自己紹介:
あったらいいな、の家具や遊具をめざしてコツコツと家具作りに勤しむ毎日です。
木工と趣味が合わさって
太鼓台ドットコム(太鼓台とバチの通販ショップ)を
開店いたしました。太鼓台とバチ好評発売中!

自己紹介はこちら →http://www.maroon.dti.ne.jp/hr-craft/
お問い合わせメールフォーム
ブログ内検索
最新CM
[10/24 シンク]
[10/24 カトー]
[10/23 シンク]
[04/27 シンク]
[03/27 かとー]
最新TB
バーコード
フリーエリア
アクセス解析
忍者アナライズ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ながらく時間がかかってしまったウォールナット書棚ですが、
やっと、納品が完了しました。
重量がかなりあるため、納品が心配でしたが、
施主U様と、うちの主人の協力で、
スムーズに設置でき、ホッとしました。

正面

幅1,952 高さ1.900 奥行450 を2分割で搬入。



発注ご相談からかなりの時間が経過したにもかかわらず、
辛抱強くお待ちいただき、本当にありがとうございました。

施主のご家族には、本当に喜んでいただけ、よかったです。
さっそく、お子様の大好きなミニカーを飾りました。
納品に来たのに、ご主人が料理された
『バングラディッシュ時込みのチキンカレー』
をご馳走になっちゃいました。かなりおいしかったです。

ディテール






抽き出し内部は、今回もひのきです。
底板も段欠きではめているので、収縮にはよいと思います。
取手は、欠き込みにして前板はスッキリにしました。

下の扉収納には、ご家族のアルバムを収納するご注文。
お子様が2才なので、たくさんのアルバムが増えることでしょう。

裏板も同材のウォールナット。羽目板に加工して
収縮に対応してます。

棚板は、アメリカンチェリー。
ちょっと変化をつける、ということで。

このサイズで、ウォールナットを使ったのは、初めてでした。
かなりかたい。かなり重い。
でも、とっても好きな材です。

サイズが大きくなるほど、やはり機械のグレードは
アップしたくなりますね。
がんばります。

お問い合わせは、こちらまで。
(有)フリーホイール ハートクラフト事業部

商品詳細ページは、こちらまで。
http://www.skz.or.jp/hr-craft/uchimurashelf/uchimura.html
PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
製作と搬入お疲れ様でした。そしてありがとうございました!

カトちゃん(ご主人)とロシアの川くだりフィッシィングツアーに言ったとき奥様がかなり真剣にいい家具作りをされている、そんな話を聞いて「いつか頼みますよ」といって、それから8年目になります。

デザイン、サイズからこちらのおぼろげなイメージにあわせた木材の種類選びまで時間をかけて相談に乗っていただき、そして、じっくり待ちました。このブログで丁寧に、拘って、ゆっくりとでも作られているなと思いつつ、いまかいまかと心待ちにしていましたが、ついに我が家にやってきました。

100%ムク素材の重厚感、ウオールナット素材の色合い、全体のバランス、細部の作りこみ、精度、世界にひとつしかないこととあわせて、初めに持っていたイメージが現実感を持って部屋にしっくりはまっています。帰宅して、一杯やりつつ眺め、なんともいえない満足感を楽しんでいます。

湿気を逃したり力を分散させひび割れを防ぐために棚など裏板の組み合わせ面の工夫、扉を開閉するとその力で空気が攪拌され。あえて仕切りを入れていない引き出しエリアの空気の停滞をなくしカビの発生を防ぐ工夫など、技術力と工夫と丁寧さが満載です。

デザインやサイズやいろいろな制限なんかは管理人さんがかなりハイセンスにアドバイスしてくれたり、対応してくれますので安心です。

家具屋さんで規定のサイズやデザインの中からやむなく選び出すのとは違います。これだけの満足感をに対する価格もムク材で100% Hand Made by Proffesional in Japanということを考えれば、相当に大きな魅力です、とだけ、ここでは断言しておきます。

次はテレビ台かな、趣味の作業机か、はたまた子供の一生使える学習机か、またよろしくお願いしますよ。
施主Uさん / 2009/10/17(Sat) /
無題
お客さまから、ありあまるコメントをいただき、本当に感激しています。作らせていただいているのに、こんなに喜んでもらえて、うーん、すばらしいです。
作る喜び、これは、かなり大きいです。

これからも、喜んでいただける木工、デザインそして作業を
きちんとやりたい、と。きゅっと気がひきしまりました。

ありがとうございました。
ハートクラフトさん / 2009/10/20(Tue) /
無題
感動がひしひしと伝わってきます。
うーん 素敵!
四国の話も聞きたいし、是非飲みましょう。
koetaloさん / 2009/10/20(Tue) / URL
Copyright © Heart Craft 木工日記 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]