忍者ブログ
オリジナル&注文家具の製作工房 「Heart Craft」の木工日記
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
加藤晴子
性別:
女性
職業:
木工作家
自己紹介:
あったらいいな、の家具や遊具をめざしてコツコツと家具作りに勤しむ毎日です。
木工と趣味が合わさって
太鼓台ドットコム(太鼓台とバチの通販ショップ)を
開店いたしました。太鼓台とバチ好評発売中!

自己紹介はこちら →http://www.maroon.dti.ne.jp/hr-craft/
お問い合わせメールフォーム
ブログ内検索
最新CM
[10/24 シンク]
[10/24 カトー]
[10/23 シンク]
[04/27 シンク]
[03/27 かとー]
最新TB
バーコード
フリーエリア
アクセス解析
忍者アナライズ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

通常、家具ですとオイルフィニッシュのあと
ワックスを塗布して磨いて仕上げてますが、
太鼓台などは、顔料の入った着色塗装にしてます。

着色の場合、塗装する木の性質などとの相性があり、
塗装剤の種類選びが重要です。

数種類を試して、今はこれで落ち着きました。
オスモのオパークです。
これを2回塗り、そしてコーティング剤で終了です。

が、刷毛の種類も重要。
刷毛目がどうにも残ってしまうものもあり、
これも、なかなか。

で、最後にワックスなどの仕上げ剤ですが、
太鼓台の場合、天然のワックスでは、ダメなようです。

ウレタンとかアクリル樹脂は
あまり、好きではなかったのですが、
前回から使ってみることにしました。

ウレタン樹脂は、耐摩耗性や塗料の保護剤としても
良いようで、特に衝撃や摩耗に強い、床用のウレタンは
調子がいいです。
ワックスだと、摩擦が強いととれてしまいます。

ウレタン樹脂塗料は
擦れても、わりといけます。




そして、ドコにもふれないように塗装/乾燥を繰り返し
仕上げます。
PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックする:
Copyright © Heart Craft 木工日記 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]