忍者ブログ
オリジナル&注文家具の製作工房 「Heart Craft」の木工日記
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
加藤晴子
性別:
女性
職業:
木工作家
自己紹介:
あったらいいな、の家具や遊具をめざしてコツコツと家具作りに勤しむ毎日です。
木工と趣味が合わさって
太鼓台ドットコム(太鼓台とバチの通販ショップ)を
開店いたしました。太鼓台とバチ好評発売中!

自己紹介はこちら →http://www.maroon.dti.ne.jp/hr-craft/
お問い合わせメールフォーム
ブログ内検索
最新CM
[10/24 シンク]
[10/24 カトー]
[10/23 シンク]
[04/27 シンク]
[03/27 かとー]
最新TB
バーコード
フリーエリア
アクセス解析
忍者アナライズ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

太鼓台ドットコムを運営してます。



やっぱりまずは、宮太鼓の伏打ちをしっかりと

やりたいですよね。


サイトにも紹介してますが、

当店の伏打ち台は、高さと角度が肝となってます。



何度も試作を繰り返して決めたのが

太鼓打面の中心点は、床面から75~76センチ程度。

太鼓打面の角度は、10~11°程度。







これは、太鼓本体の高さと、また打ち手の身長にも

よりますが、平均身長160~165センチを想定してます。





でも、太鼓にはそれぞれの高さや直径の個体差があるので

この直径とこの高さで、とご注文いただければ

もっともあった高さの台を作ります。





で、今回のご注文は、
太鼓の打面直径が、50㎝、高さが65㎝。


打高さを推奨の76㎝で、打面の角度を10°〜11°にして
作ることにしました。



同等直径のダンボールで確認。


交点は、2段欠きにして横ずれを防止してます。




太鼓本体の高さ62㎝用と今回の65㎝用では、これだけ大きさが違います。


出来上がった太鼓台はこちら。
これは、ブラウン色。他にダークブラウンとブラックがあります。



このようにセミオーダーメイドで
サイズを微調整すれば、打ちやすい高さと角度で
いい音だせるはずです。

どーぞ、よろしくお願いします。

太鼓台ドットコム


PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Copyright © Heart Craft 木工日記 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]